スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トイレシーツ吸収力テスト(Aオーヤマ編)
第3回、最後のトイレシーツ吸収力テストは、アイリスオーヤマ編です。

◇パッケージ
oyama001.jpg
レギュラーサイズの大きさは
タテ・33cm×ヨコ・44cm
※パッケージには吸収面だけの大きさの記述はありません。
 こちらで計ってみると、
 「タテ・29cm×ヨコ・39cm」でした。


◇トイレシーツの厚さ
oyama002.jpg
3枚を重ねた状態で、厚さは「43mm」になります。
アイリスオーヤマは、トップバリューシーツ、デオシートと比べて折り方が違っています。
トップバリューシーツ、デオシートは、タテに3つ折り、ヨコに3つ折りですが、こちらはヨコに3つ折り、タテに3つ折りの順番です。ま、どうでもいいことですけどねw
それと折り方が雑な感じで、吸収剤のないところがよれていたりします。

◇表面
oyama003.jpg
表面がエンボス加工されていてボツボツしています。
また、手触りはゴワゴワなかんじで、全体的に固い感じ。

◇1枚の重さ
oyama005.jpg

◇吸収力テスト
oyama004a.jpg oyama004.jpg
水の広がった直径は「約15cm」。
インクの入った水をシートの上に落とすと、エンボス加工の凸凹の凹の部分に流れながら広がっていくという感じです。
右の写真を見ると、きれいな円に広がらず、若干右に飛び出ている部分がありますが、折り目の影響でシートが少し斜めになっていたため、水が流れていった跡です。

以前、薄型のトイレシーツ(200枚入りで値段が同じヤツ)を使ったことがありますが、使った印象はそれを同じような感じがしました。
ちなみに、このシートは近所のホームセンターで980円で特売をやっていたので買ったんですけどねw

以上、3つのとれシーツについて実験をしてみましたが、快適なトイレシーツ選びの参考にしてみて下さい。
なるのかな?(・´⊇`)b

よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ウエスティーがお好きでしょ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。