FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップバリューのトイレシーツが変わったのかな?
トップバリューのトイレシーツが変わったみたいです。


ということで、これは中味もかわったかもなので、吸収力テストをやってみました。
以前のトップバリュートイレシーツ吸収力テストと比べながらご覧ください。
記事はこちら


◇パッケージ
jas02-01.jpg

以前のパッケージは、メーンカラーはブルーで落ち着いた感じでしたが、ピンクになりました。
なんか一昔前の砂糖菓子みたいな感じ? 個人的には前の方がよかったように思うんですけどね。

それと前のヤツはタテ長なパッケージが短くなって、そのかわり厚くなっています。
これはトイレシーツの入れ方をタテ入れ3段から、ヨコ入れ3段にしたからのようです。

ちなみに、入っているトイレシーツのたたみ方も変わっています。どうでもいいけどw


パッケージに書かれた文言から見る違い
1)なんといってもいっても大きいのはトイレシーツの大きさが変わっています。
 旧パッケージ→タテ・32cm×ヨコ・45cm
 新パッケージ→タテ・34cm×ヨコ・45cm

これにともなってかどうかはわかりませんが、
吸収面が
 タテ・27cm×ヨコ・40cm→タテ・29cm×ヨコ・40cm
と大きくなっています。

2)「とりかえ目安」が強調されました。
新パッケージでは、
「とりかえ目安:オシッコ約2~3回分(体重5~10kg)」
と明確に書かれています。
ゴールデンの写真をつかって「体重5~10kg」というのはどうよ? と思ったりするわけですが……。ま、それはご愛敬ですか?

3)「抗菌ポリマー」の文字がなくなった
旧パッケージのものは、
「吸収したオシッコをしっかり閉じ込めて、逆戻りや雑菌の繁殖、ニオイをおさえます」
と書かれてあったのですが、

新パッケージでは、
「吸収したオシッコをしっかり閉じ込めます」
とだけになっています。

これって「雑菌の繁殖、ニオイ」はおさえないってことなんでしょうか(・∀・)?

とはいえ、素材のところを見ると、まったく同じなので、変わらないってことなんでしょうか? それとも以前はウソだったの??
疑問が残る部分ですね。

ほかにも細々と変わっているところはありますが、飼い主1号的に気になったのは以上の3点です。

では、新パッケージの吸収力テストです。



◇トイレシーツの厚さ
jas02-02.jpg
3枚重ねの状態で35mm


◇表面
jas02-03.jpg
写真でわかりますかね?
網の目がついているのは同じですが、新パッケージのものは網の目が大きくなっています。


◇1枚の重さ
jas02-05.jpg
1g重くなりました。
サイズが2cm大きくなったのだから、当然ですかね。


◇吸収力テスト
テスト条件=前回と同じで、青い万円筆のインク入れた30ccの水をたらしました。
jas02-06.jpg jas02-04.jpg
水が広がった直径は「約14cm」
以前より約1cm大きくなりました。


で、想像できうる結論はというと、吸収力そのものは変わらないんじゃないかと思います。
シート(吸収面)が2cm広がったことで、吸収剤も薄く広がり、結果、水が大きく広がったということなんじゃないかと。。。

つまり、1枚の重さ、水の広がりから、
シートは大きくなっても吸収剤の分量は同じ
ってことなんだと思います。

ほかのトイレシーツよりもサイズが小さいというのは見劣りしますからねぇ、そのあたりを是正しようっていうのとパッケージを派手にして目立つようにしたんじゃないかなっと。


それよりも「雑菌の繁殖、ニオイをおさえます」という文言がなくなっちゃほうが気になりますかねw ま、今のところメイベルのトイレ周辺がオシッコ臭くなったということはないですけど。

ただ、やっぱりスペックが落ちるわけで、小市民な飼い主1号的には、とて~~も気になるのであります ε- (´-`*)


よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

スポンサーサイト
トイレシーツ吸収力テスト(Aオーヤマ編)
第3回、最後のトイレシーツ吸収力テストは、アイリスオーヤマ編です。

◇パッケージ
oyama001.jpg
レギュラーサイズの大きさは
タテ・33cm×ヨコ・44cm
※パッケージには吸収面だけの大きさの記述はありません。
 こちらで計ってみると、
 「タテ・29cm×ヨコ・39cm」でした。


◇トイレシーツの厚さ
oyama002.jpg
3枚を重ねた状態で、厚さは「43mm」になります。
アイリスオーヤマは、トップバリューシーツ、デオシートと比べて折り方が違っています。
トップバリューシーツ、デオシートは、タテに3つ折り、ヨコに3つ折りですが、こちらはヨコに3つ折り、タテに3つ折りの順番です。ま、どうでもいいことですけどねw
それと折り方が雑な感じで、吸収剤のないところがよれていたりします。

◇表面
oyama003.jpg
表面がエンボス加工されていてボツボツしています。
また、手触りはゴワゴワなかんじで、全体的に固い感じ。

◇1枚の重さ
oyama005.jpg

◇吸収力テスト
oyama004a.jpg oyama004.jpg
水の広がった直径は「約15cm」。
インクの入った水をシートの上に落とすと、エンボス加工の凸凹の凹の部分に流れながら広がっていくという感じです。
右の写真を見ると、きれいな円に広がらず、若干右に飛び出ている部分がありますが、折り目の影響でシートが少し斜めになっていたため、水が流れていった跡です。

以前、薄型のトイレシーツ(200枚入りで値段が同じヤツ)を使ったことがありますが、使った印象はそれを同じような感じがしました。
ちなみに、このシートは近所のホームセンターで980円で特売をやっていたので買ったんですけどねw

以上、3つのとれシーツについて実験をしてみましたが、快適なトイレシーツ選びの参考にしてみて下さい。
なるのかな?(・´⊇`)b

よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

トイレシーツ吸収力テスト(デオシート編)
トイレシーツ吸収力テストデオシート編です。

◇パッケージ
deo001.jpg
レギュラーサイズの大きさは
タテ・34cm×ヨコ・45cm
※パッケージには吸収面だけの大きさの記述はありません。
 こちらで計ってみると、
 「タテ・30cm×ヨコ・40cm」でした。

◇トイレシーツの厚さ
deo002.jpg
3枚を重ねた状態で、厚さは「47mm」になります。
やっぱり厚いですね。

◇表面
deo003.jpg
とくにラインなどもなく、厚みがあります。
ちょっとフカフカした感じです。
くだらないことですが、年を取って自分がお世話になるようなことがあればこっちがいいかな、などと思ったりしてw

◇1枚の重さ
deo005.jpg

◇吸収力テスト
deo004a.jpg deo004.jpg
30ccの水に青い万円筆のインクをとかしたものを一箇所にたらします。
広がった直径は「約9cm」。
感覚的はまわりに広がって吸収するというより、タテに吸収していくという感じがしました。

レギュラーサイズで12枚少なくなってしまったデオシートですが、最近では8枚増量したりしています。
4段入りのパッケージなので、1段2枚×4段で8枚増量なんでしょうかね?w

よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

トイレシーツ吸収力テスト(トップバリュー編)
連休最終日。
天気もあんまり良くなかったので出かけることもなく、暇つぶしにトイレシーツの吸収力比較をしてみました。
ま、そんわけでその結果を3回に分けてお伝えします。

テストしたのは、
①トップバリューのトイレシーツ
②ユニチャームのデオシート
③アイリスオーヤマの厚型ペットシーツ
の3種類のレギュラーサイズです。
なんで、この3種類かというと……。以前買ったものが余っていたからというだけの理由で、他意はありません(・∀・)。

で、第1回目の今日は
「トップバリューのトイレシーツ」です。

どんなテストかというと30ccをトイレシーツに流してどのくらい広がるかという単純なものです。

◇パッケージ
top001.jpg
レギュラーサイズの大きさは
タテ・32cm×ヨコ・45cm
※吸収面:タテ・27cm×ヨコ・40cm←ここがポイント(・´⊇`)b

◇トイレシーツの厚さ
jas002.jpg
1枚の厚さではわかりづらいので、パッケージから取り出したまま3枚を重ねた状態です。
この状態の厚さは「35mm」になります。

◇表面
jas003.jpg
細かいラインが入っています。
手触りは柔らかいですが、厚みがないため「ふかふか」という感じはしないかなぁ~


◇1枚の重さ
jas005.jpg

◇吸収力テスト
jas004a.jpg
わかりやすいように、30ccの水に青い万円筆のインク入れました。
斜め上から撮影しているため、水の量が多めに見えますが、ちゃんと30ccですw

jas004.jpg
広がった直径は「約13cm」。
30ccという分量ですが、メイベルのガマンしたというわけではない日中にするおしっこの量ぐらいって感じでしょうか。

次回は「デオシート」の結果をお伝えします。

◇おまけ
このテストをヨコでメイベルが見ていたのですが、
ojama01.jpg
油断したすきにタマゴちゃんを取ろうと邪魔しますw
なんでもイッチョカミのメイベルです(@´_`@)

※トップバリューのトイレシーツはパッケージが変わって、中味も少し変わっています。
新パッケージはこちら


よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

トイレシーツの話
うちで使っているのトイレシーツは「トップバリュー」製。つまり、ジャスコつーか、イオンのPBですw
091112-02.jpg
お値段は980円で、ユニ○ャームやアイ○ス○オヤマ製のトイレシーツよりお安い価格です。しかも、100枚でなく、102枚入り!

なんで102枚なんだろう考えたところ、中味が3段になっているため、100枚だと割り切れないし、かといって99枚だと消費者心理から売れないと思ったか、1段34枚で102枚になったんじゃないかと。。。
ま、この+2枚が、小市民な飼い主1号はうれしいわけでw
もちろん、使い勝手も悪くありません。ユニ○ャームあたりと比較すれば薄いけど、飼い主的にはノープレブレムです(・´⊇`)b

で、話はこれだでけではありません。
以前撮った写真を眺めていたら(なんでトイレシーツの写真を撮ってるんだよって話はおいといてw)、気づいたことがありました。

下の写真は以前のパッケージなのですが、なんとサイズが変わっているのです(黄色い線で囲んだ部分)。
上の写真の今のパッケージでは「45cm×32cm」のところが、下の写真では「33cm×45cm」で、1cm小さくなっています。
091112-01.jpg

実は、古いパッケージの写真は、石油製品の値上がりがいわれる前のもので、軒並み値上がりしていくなかで、このトイレシーツは大きさを1cm縮めることで乗り切ったっぽいのです。
もちろん、中に入っている吸収剤の量とかも減らしていいるのでしょうが、いかに値上げをしなようにしていたのか。スーパーってすごいなぁ~と、いまさらながらちょっと感心してしまいましたw

100枚入りを、いきなり88枚(つまり、12%値上げ)にしちゃうところもあって、少しは見習ってほしいなと思ったり。たしかにモノがいいのはわかるけどさ( ̄ェ ̄)。

だから、うちではこのシーツなんだよ、わかったメイベル?
P1010100-01.jpg
ま、わかってないようですが(@´_`@) これもノープロブレムってことでw


よかったら、こちらをポチッとお願いします(*´∇`)(´∇`*)ネェー
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 

copyright © 2019 ウエスティーがお好きでしょ~♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。